ERIKO トップ

☆~平成への感謝・令和への祈り~☆

ERIKO 平成 最後 令和 幕開け 時代 感謝 祈り 平和 天皇皇后両陛下 涙 日本人として 象徴 歌手 歌い続ける 声の限り すべて意味がある 激動 GW 新作アルバム



☆~平成への感謝・令和への祈り~☆



皆様、GWいかがお過ごしでしょうか?



私は新たなアルバムに向けて制作に没頭しながら、レコーディングのために体調を整えております。




今日は平成最後の日。



天皇皇后両陛下のお姿をテレビで拝見して、思わず涙がポロポロ零れてきてしまいました。


日本人の血潮を誇りと感じ、両陛下に最大の感謝と敬意が溢れた瞬間でした。




そして私の大切な愛する皆様へ。


日頃からの感謝の気持ちをここにお伝えします!m(__)m


さらに新たな令和の時代においても、輝く幸せが皆さんお一人お一人のもとへ舞い降りるよう、心から祈っております。





さて、平成の30年間を振り返ってみて、皆さんにとってどんな時代でしたか?


世界中では本当に様々な出来事がありましたね。

激動の時代だったと思います。

スマホの普及やSNSも私たちの生活に大きな変化をもたらしました。




個人的には、勉学、出会い、海外生活、仕事、新たな門出、闘病、大きな別れ、そして歌手として生きていく決意など、

人生という荒波に翻弄され、駆け抜けた日々でした。



でも、それらすべては自分の心が導いた結果だったんだと、今、こうして冷静に振り返ってみると分かります。



不安で怖くて、涙すら出なかった辛い日々。

悲しくて潰れそうで、涙が枯れると思うほど泣いた日々。

愛する喜びも、苦しみも、

自分を許すことも、誰かを許すことも知った。


それらの経験を超えて今こうして自分の想いのままに歌を歌っていられることに、ただただ深く・・・感謝です。


地域のために、国のために、世界のために、そして未来のために。


この声が続く限り。




そして、どんな時も、私を支えてくれた家族、友人、仲間。

私の歌に寄り添ってきてくれたファンの皆様。

豊かな自然を抱える地球、無限の宇宙、今ここにいる自分。


すべてに対して、心から 「ありがとう」 と言いたいです。




そして、平成の天皇皇后両陛下に、心からの敬意と感謝と平和の祈りを捧げます。





平成よ、ありがとう!!!






̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj