ERIKO トップ

御礼☆K-mix「おひるま協同組合」




本日K-mix生出演でした!

「ひる協茶屋」のコーナー。




1月27日(日)スペースKで開催の「ERIKO浜松凱旋アコースティックライブ~INFINITY~」の話から、この10年を振り返っていろいろお話させていただきました!




番組宛にメッセージをいただいたり、なんとなんと、スタジオにお花まで届いていて嬉しビックリでした。



そして「迷い道」「いちず~夢の行方」「箒星の夜に」の3曲をメインに流しました。





聴いてくださった皆様、パーソナリティの日下さんと熊谷さん、企画部の安田さん、番組スタッフ皆様、ありがとうございました。







1月27日(日)スペースKでお待ちしています!!







追記: K-mixのスタジオへお花を届けてくれたのは高校同級生の佳代ちゃん!

嬉しビックリでした~~!



興奮しちゃってリスナーの皆様にうまく状況説明出来たていたかどうか(笑)。

佳代ちゃんは静岡県内第1号の花セラピスト1級を取得し、いま浜松市内を中心にその資格を活かしたお花のお仕事で活躍中です。


今回私がいただいたアレンジメントのセラピーの意味は以下の通り。


《アレンジメントについて》

ホワイトピンクのチューリップで、春をお届け。

寒い季節だけれど、心はポカポカ温まるよう願いを込めました。

花セラピー的には「希望」の位置に。

ピンクのバラは絵里ちゃん自身。

存在自身が癒しです。

人に優しくしてあげる心に繋がりますが、「誰かのためでなく、あなた自身も大切にしてね」というメッセージも。

左手のスイートピーは「内・プライベート」。
幸福感で満たされてます。

一方、右斜め前のスイートピーは「葛藤」の場所に。
悩みを昇華させて前進できますように。

エリンジウムの静かな情熱が支えます。




読んでたら、じんわり涙が出てきちゃいました。こんなに温かく見守ってもらってるなんて私はつくづく幸せ者です。

本当に本当にありがとう。

花セラピストって素晴らしいお仕事ですね!!

私も佳代ちゃんの全てを応援してるよ!


改めて、
私は全方位 素晴らしい人達に囲まれて生きている!と感じました。


私の人生の喜びと誇りです!!
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj